京都で道に迷わないために「まるたけえびすにおしおいけ」の呪文

 
京都は日本でも有数の観光都市です。
 
書店へ行けば数多くのガイドブックが並んでいて
選んでいるだけでも楽しいのではないでしょうか。
 
しかし
いざガイドブックを手にしてどこへ行こうか眺めた時に
京都独特のある事が気になりませんでしたか?
 
そう
京都以外の人が気になるのが住所。
 
例えばこんな感じ
「京都市中京区 新町通六角下ル六角町361」
こちらは以前紹介した
「三井ガーデンホテル京都新町 別邸」の住所です。
 

(引用元:三井ガーデンホテル京都新町 別邸)

 
普通に「~区~町○丁目△番地」ではなく
通りの名前に「下ル」。
 
なんていいますか
京都以外から訪れたら、わかりにくい住所です。
 
しかし
地元の人々は「~区~町○丁目△番地」よりも
「~通~上ル」に馴染みがあって目的地がピンとくるとか。
 

toori

 
平安京の時代に行われた都市計画により街の通りが
縦(南北)と横(東西)複数の通りで碁盤の目状につくられ
それが今でも残されて街を築いています。
 
地元の人々は、子供の頃から通りを覚える歌を口ずさんで
通りの名前を覚えるんだとか。
 
東西の通りと南北の通りの2種類あって
東西の通りの歌「丸竹夷(まるたけえびす)」は
聞いたことがあるのではないでしょうか。
 
こんな歌詞
 

marutakeebisu-kasi

 
ちなみに南北の通りの歌は「寺御幸(てらごこ)」といいます。
 
 
初めて京都を訪れるなら戸惑うと思いますが
通りを覚える歌を思い浮かべて歩くのも楽しみましょう。
 
京都の「通り」に慣れてくれば
京都通に一歩近づき京都のスタイルがもっと好きになるかも。
 
 
なんとなく京都の通りが理解できましたか?
 

toori-kihon

 
なんとなくでも通りがわかって

上ル(あがる)=北へ行く
下ル(さがる)=南へ行く
西入ル(にしいる)=西へ行く
東入ル(ひがしいる)=東へ行く

これを忘れなければ通りを制したも同然です。
 
京都通になるために街を歩いてみましょう。
 

京都では「ろーじ」と呼ばれる路地の奥
気になったら奥へと進んでみましょう。
 
素敵なカフェや雑貨屋さんなど
知らなかった発見の予感。
 
そんな隠れ家のようなお店が京都にはたくさんあり
京都を訪れた人をワクワクさせてくれます。
 
ただし
普通に住居だけといったところもあるので注意が必要。
 
 
ということで
楽しめそうな路地をひとつ紹介します。
 
 
 

あじき路地

明治時代末期に建てられた築100年ほどの町家長屋で
そこには、おだやかで凛とした空気が流れています。
 

ajiki-roji

(引用元:あじき路地)

 
オーダーメイドの帽子屋さんやハンドメイドの革製品屋さん
アクセサリーからパン屋さんと、見ているだけでも楽しい空間。
 

ajiki-roji-map

(引用元:あじき路地)

 

他にもたくさんの路地があるので
お気に入りの路地を探すのも楽しそうです。
 
 
それから
路地を楽しむときには周囲をよく観察してください。
 
チョット変わった京都に出会えるでしょう。
 
 

● 鍾馗さん(しょうきさん) 

唐の玄宗皇帝の夢枕に現れ病を祓ったことにより
魔よけの神様となったのが鍾馗さん。
 

syouki-san-01

 
京都では屋根の上に置き家の守り神、魔除け的な役割で
路地の町家では今でも見かけることができます。
 

syouki-san-02

 
全部同じ表情や格好の鍾馗さんと思ったら
色々な表情や格好の鍾馗さんがいました。

 
 

● 地蔵堂(じぞうどう)

京都の各町内で見かける小さな祠(ほこら)。
 

jizoudou-01
 
地蔵堂といって、中には建物と建物の間に入っているものもあります。
 

jizoudou-02

 
この中には子供を守るお地蔵さんが祀ってあり
毎年8月24日頃に行われる「地蔵盆」には華やかに飾りつけられる。

 
 

● いけず石

道路の角に置かれた石があり、この石を「いけず石」と呼びます。
 

ikezu-isi
 
「いけず」とは京ことばで「いじわる」の意味ですが
本当に意地悪するために置いてあるわけではありません。

本当の理由は
角を曲がる車に注意を促して家や塀を擦らないようにさせるためのもの。
 

歩いていると、そんなに気になりませんが
細い道が多い京都で車を運転する人には、まさに「いけず」かも。

 
 
どうでしたか?
 
まだまだ路地には知らない京都がたくさん隠れています。
 
次に京都に訪れた際は
ぜひ「お気に入りの路地」を探してみてはいかがでしょうか。
 
 
 
 
 

注目のスポット

  Hotels.com