京都通なら押さえておきたい定番の寺社仏閣7選

 
一年を通して観光客で賑わう京都。

定番の観光スポットは混雑していて「どこに行っても落ち着けない」

「ゆったり観光したい」などと多くの人が感じているのではないでしょうか。
 

そして
「京都の穴場スポットが知りたい」とよく耳にします。
 
でも京都の穴場を知る前に
何事もそうですが、基本を知ることが大切。
 
ということで
まずは基本となる定番のスポットを知っておくべきと思うので
 
今回は
「京都通なら押さえておきたい定番の寺社仏閣7選」を紹介したいと思います。

 
 
 
 

八坂神社

京都観光には外せない厄除けと縁結びのスポット。

全国にある八坂神社の総本社とされていて
地元では「祇園さん」の呼び名で親しまれでいます。
 

yasaka-01

 
現在の本殿は「祇園造(ぎおんづくり)」と呼ばれる
独特の建築様式で、徳川家綱によって再建されたもの。
 
四条通りの突き当たりに建つ西楼門は
応仁の乱での焼失後1497年に再建され
重要文化財のひとつに指定されています。

 

<詳細>

住所:京都市東山区祇園町北側625
TEL:075-561-6155
拝観時間:終日参拝可能

 
 
 
 

伏見稲荷

外国人観光客に人気No,1の観光スポット。

「お稲荷さん」の名称でも知られ、全国に3万社ある稲荷神社の総本宮です。
 

fusimiinari-01

 
五穀豊穣、商売繁盛の神として信仰を集めていて
1499年に再建された重厚な本殿は重要文化財に指定されている。

稲荷山を巡拝する「お山めぐり」は約4Kmのルートで
参道にある数千本の朱塗りの鳥居が「千本鳥居」と呼ばれ有名。

 

<詳細>

住所:京都市伏見区深草薮之内町68
TEL:075-641-7331
拝観時間:終日参拝可能

 
 
 
 

清水寺

京都の街並みが一望できる定番中の定番スポット。

778年に創建されたと伝えられ「清水寺」という名前は
音羽山の湧き続ける清水から由来しているといわれている。
 

kiyomizudera-01

 
境内には、「仁王門」「西門」などの国宝や重要文化財を含む
15の建築物があり、1994年にユネスコ文化遺産
「古都京都の文化財」に登録されています。

<詳細>
住所:京都市東山区清水1-294
TEL:075-551-1234
拝観時間: 6:00~18:00 (季節により異なります)

 
 
 
 

松尾大社

お酒の神様を祀る日本最古の神社。

賀茂神社とともに京都最古、日本最古の神社とされ
現在の本殿は、室町時代初期の建築で重要文化財。
 

matuotaisya-01

 
松尾山に神様が集まった際に
一晩で酒を造って振舞ったとの言い伝えから
醸造祖神として、酒造に携わる人々から崇敬されています。

 

<詳細>

住所:京都市西京区嵐山宮町3
TEL:075-871-5016
拝観時間: 5:00~18:00 (受付は5:00~16:00)
拝観料:庭園拝観 500円、夜間拝観 500円(山吹開花時のみ)

 
 
 
 

上賀茂神社

40を超える重要文化財が存在するスポット。

正式名称は賀茂別雷神社といい、厄除け、八方除
電気の守り神、必勝の神として広く信仰されている。
 

kamigamo-01

 
本殿、権殿(ごんでん)は流造(ながれづくり)の典型として
国宝に指定されているほか、34棟が重要文化財になっています。

また、清水寺と同じく1994年にユネスコ文化遺産
「古都京都の文化財」に登録。

ともに京都最古、日本最古の神社とされ
現在の本殿は、室町時代初期の建築で重要文化財。

 

<詳細>

住所:京都市北区上賀茂本山339
TEL:075-781-0011
拝観時間: 10:00~16:00 (土、日、祝日は~16:30)
拝観料:国宝・本殿権殿特別参拝 500円

 
 
 
 

北野天満宮

全国から学生が集う学生の定番スポット。

菅原道真公を祀った全国の天満宮の総本社で
地元では「北野の天神さん」と親しまれ
学問、文化の神様として広く信仰されています。
 

kitano-01

 
八棟造(やつむねづくり)で建てられた本殿は
国宝に指定されている。

毎月25日には「天神さん」と呼ばれる縁日が行われ
縁日でも1月25日は初天神、12月25日は終い天神と呼ばれ
京阪神はもとより全国からの多数の参拝者で賑わいます。

 

<詳細>

住所:京都市上京区馬喰町
TEL:075-461-0005
拝観時間: 5:30~17:30 (4月~9月は5:00~18:00)
拝観料:宝物殿 300円( 9:00~16:00)

 
 
 
 

本能寺

教科書にも出てくる織田信長ゆかりのスポット。

法華宗本門流の大本山で、日蓮大上人の教えを広めるため
1415年に創建されたといわれています。
 

honnouji-01

 
歴史的な出来事「本能寺の変」で
織田信長が明智光秀に襲撃された場所としても有名。

 

<詳細>

住所:京都市中京区寺町通御池下ル本能寺前町522
TEL:075-231-5335
拝観時間: 6:00~17:00 (受付は5:00~16:00)
拝観料:大寶殿(だいほうでん) 500( 9:00~17:00)

 
 
 
以上が知っておくべき定番のスポット
「京都通なら押さえておきたい定番の寺社仏閣7選」です。

 
まずは定番スポットに足を運んでみて
その周辺の散策をオススメします。
 
定番のスポットですが、朝早い時間帯などは混雑も少なく
ゆっくりと観光できるので、早起きしてみてはどうでしょう。
 
また、ゆっくり観光できることで周りに目が届くため
意外と近くに「穴場」と感じられるスポット」があったりします。

 
ぜひ自分なりの
「穴場の京都」や「新しい京都」を見つけてください。
 
 
 
 
 

注目のスポット

  Hotels.com