あいにくの雨…それでも京都らしい体験が楽しめる4つのスポット

 
雨の日の外出は憂鬱です。
 
いくら自然が相手とはいえ
楽しみにしていた旅行なのに
いざ京都へ来てみれば「あいにくの雨・・・」。
 
せっかく何ヶ月も前から計画を立て
楽しみにしていた旅行なら尚更でしょう。
 

 
そこで
楽しみにしていた京都旅行で雨に見舞われても
京都らしい体験ができるスポットを紹介したいと思います。

 
 
 
 
 

亀屋良長(かめやよしなが)

 
亀屋良長の京菓子手作り教室
 
創業200余年の亀屋良長では
お茶会などででる生菓子の手づくり体験ができます。
 

kameya-yosinaga-01

(引用元:亀屋良長HP)

 
四季折々の風情が彩り豊かな生菓子を
作ることができるでしょう。

 

 

体験詳細

<料金>
一般  2,100円(税込)
学生  1,600円(税込)

※2015年9月12日からの新料金
一般   2,700円(税込) 
学生   2,160円(税込) 
 
<申し込み方法>
電話、FAX、申し込みフォーム、メールで必ず事前に予約

※定員25名様まで(2名から受付。状況により一人でも参加可能)
※日曜日、GW、祇園祭(7/11~7/17)、お盆
12月1日~年始1月5日は体験教室は休み
※2015年8月1日~9月11日まで体験教室は休み
 
<所要時間>
70分程度
 
<開催時間>
各日14:00開始の1回の実施
※スケジュールはHPカレンダーで確認
 
 
住所:京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
TEL:075-221-2005
営業時間: 9:00~18:00

 
 
 
 
 

よし廣(よしひろ)

 
よし廣の和菓子作り体験
 
300年の歴史を誇る京菓子の伝統技術を体験できるでしょう。
 
京都府知事賞を受賞した女性の京菓子職人さんと
職人暦20年の店主が直接指導してくれます。
 

yosihiro-01

(引用元:よし廣HP)

 

 

体験詳細

<料金>
一般  1,950円(税込)
学生  1,620円(税込)※高校生まで

<申し込み方法>
電話、申し込みフォームから予約
予約TEL:075-811-5602

※当日予約も可能
※1名から75名まで参加可能

<所要時間>
約75分

<開催時間>
1日4回の開催
午前の部 9時15分~、11時~
午後の部 1時30分~、3時15分~
 
 
住所:京都市中京区西ノ京東月光町22
TEL:075-811-5554
営業時間: 10:00~18:00

 
 
 
和菓子作り以外にも京都らしい体験があるので
こちらの体験教室も参考にしてください。

 
 
 
 
 

西陣織会館(にしじんおりかいかん)

 
西陣織手織り体験
 
実際に手機を使ってテーブルセンターなどを織る事ができます。

緯糸を通しトントンと手機の音とともに布になる様子に感動するのでは。
※純国産絹糸を使用して手織りのオリジナルマフラー製作体験もあり
 

nisijinori-k-01

(引用元:西陣織会館HP)

 

 

体験詳細

<料金>
一般  2,000円(税込)
学生  1,700円(税込)※高校生まで
※オリジナルマフラー製作は一般 5,800円、学生 4,500円

<申し込み方法>
電話、メールから予約
予約TEL:075-541-3771

※前日までに要予約
※1名から参加可能

<所要時間>
約40分
※オリジナルマフラー製作は約3時間

<開催時間>
随時開催
最終受付は15:30
※オリジナルマフラー製作は13:00まで
 
 
住所:京都市上京区西堀川通元誓願寺上る堅門前町414
TEL:075-451-9231
営業時間: 9:00~17:00
休館日:12/29~1/3

 
 
 
 
 

古代友禅株式会社(こだいゆうぜんかぶしきがいしゃ)

 
友禅染手作り体験
 
伝統的な着物の柄や名所、動物や花など様々な模様から
好きなものを選んで京友禅染(型染)の体験ができます。
 
自分だけのオリジナルの作品は素敵な思い出になるのでは。
 

yuzen-taiken-01

(引用元:古代友禅株式会社HP)

 

 
<体験詳細>

<料金>
型染めする素材によって1,250円(税込)から
※素材はハンカチ、風呂敷やトートバッグなど

<申し込み方法>
電話、メールから予約
予約TEL:075-823-0500
※1名から参加可能

<所要時間>
約30~40分

<開催時間>
随時開催
※最終受付は16:00迄
※不定休のため要確認
 
 
住所:京都市下京区高辻通猪熊西入る十文字町668
TEL:075-823-0500
営業時間: 9:00~17:00
休館日:不定休

 
 
 

どうでしたか?

意外と雨の日でも楽しむ方法があること知ってもらえましたか。
 
 
この他にも「八ツ橋作り体験」や「組紐(くみひも)体験」など
まだまだ京都らしい素敵な体験もあります。
 

kumihimo-01

(引用元:安達くみひも館HP)

 
 
これらの体験教室ですが、時期によっては
修学旅行生の団体などで希望の時間に予約が取れないことがあります。
 
朝一番や、夕方最後の時間帯は
比較的に予約が取れやすいそうで狙い目なんだとか。
 
 
京都の文化にふれて
「新しい京都」を見つけてみてください。
 
 
 
 
 

 

注目のスポット